講義

カナダの名門ビクトリア大学進学​特別価格!160万円

カナダの名門 ビクトリア大学進学

最長3年就労ビザも申請可能!

28ヶ月コース学費 160万円プログラム

ビクトリア大学とは?

ビクトリア大学は、自然に恵まれたバンクーバー島の南に位置するカナダのブリティッシュコロンビア州の州都、ビクトリアにある大規模な公立総合大学。カナダの全大学中6位、世界ランキングトップ200にランキングした大学で、英国のTHES誌が2010年に発表したランキングでは、ビクトリア大学は日本の大阪大学と同率!!

約22000人の学生が学んでいます。日本の東京大学、早稲田大学、上智大学とも提携している大学で、キャンパスは緑に囲まれた広々とした公園のようなキャンパスです。

コース内容

大学進学準備コース+

Diploma in Business Administration(DBA)
期間:語学学校3ヶ月+大学進学28ヶ月 合計:31ヶ月

​開始日:語学学校(毎週月曜日開始)、大学(1月、5月、9月)

英語力:TOEIC 650点もしくはIELTS 5.5、TOEFLiBt61、独自のテスト(無料)

※TOEICなどのスコアをお持ちでない場合は、独自のテストで英語力を無料で採点可能です。

​※英語力が満たない場合は、語学学校通学期間を延長することで参加可能です。(別途費用)

STEP① 語学学校で進学英語を学ぶ3ヶ月

通学型orオンライン型で選べる学び方

語学学校では、英語圏での大学進学準備コースを12週間学びます。

大学の授業では、自分の意見を相手にうまく伝える力が必要となります。ディスカッションをする相手は、英語を第一言語とする学生。教授やクラスメイトの前で自分の意見を言ったり、プレゼンをしないといけないので、コミュニケーションスキルやクリティカルシンキングの力が重要になります。そこで、語学学校では、アカデミック英語、ボキャブラリー、リーディング、エッセイ、リサーチペーパーの書き方、プレゼン・ディスカッションの仕方など実践的な内容を学びます。

12週間しっかり英語圏の大学に進学・卒業に必要なスキル全般を学び大学進学への準備を行います。

※成績や出席日数が足りず大学進学までの英語力が不足した場合、大学進学コースへの入学基準が満たない場合は、追加で語学学校期間を延長いただく場合があります。​その場合は、授業料の追加費用がかかります。

通学型orオンライン型で選べる学び方

コロナウィルスの影響でカナダに渡航はすぐにできないけれど、大学進学を考えている方にも朗報!

​カナダに渡航後語学学校に通学する通学型、日本で語学学校分はオンラインで学ぶオンライン型から選択することができます。

カナダ渡航後に語学学校に通いながら進学準備コースを学ぶもしくは、日本でオンラインシステムを使用しオンラインで学ぶ方法があります。

日本で学ぶ場合は、日本時間に合わせて本場のカナダで勉強しているのと変わらない環境で講師とクラスメイトとLIVEでつながるオンラインレッスンです。

​また、レッスンの後のアクティビティもオンラインで実施されているのでレッスンで学んだ英語を使ってインターナショナルの生徒と日本にいながら交流することができます。

今オンラインで日本で勉強している方がお得!

大学に進学後は、アルバイト(週20時間・夏休み等は週40時間)が可能です。しかし、語学学校通学期間は、カナダではアルバイトをすることができません。

​でも日本でオンラインで勉強した場合は、日本でアルバイトが可能なので生活費を風ぎながら勉強することができます!

STEP②ビクトリア大学進学手続き

ビクトリア大学への入学手続きを無料サポート

ビクトリア大学の進学に必要な申込み書などのサポートを語学学校スタッフが行います。サポートは、日本語で行えますので気になることは何でも相談でき安心です。

必要な書類は、高校又は大学の卒業証書のコピー(英語)と成績表(英語)、履歴書(英語)、Intend Letter(大学を志望する理由を英文)等です。(2020年時点)

状況に応じて書類は変更になる場合がありますので、申請時期や申請方法は、都度ご案内します。

STEP③ビクトリア大学進学

Diploma in Business Administration(DBA)

多くは社会人向けに提供されている学位取得を目指すためのプログラムではなく、実践的なキャリアアップやスキルアップを目指す社会人が受講するUVIC Continuing StudiesでDiploma in Business Administration(DBA)を学びます

働いている人を対象にしているコースのため、授業が行われる時間は仕事と勉強が両立できるように比較的遅い時間に開講していることが多いので、時間をうまく利用してインターンシップなども行いやすい環境です。

インターンシップは、別途相談いただければご紹介も可能です。詳しくは、カウンセラーにお尋ねください。

Diploma in Business Administration(DBA)では、実際にビジネスを経営している教授やインストラクターが非常に高い水準の教育を提供していることからビジネスで成功するために必要な実践程な知識やスキルを包括的に学ぶことができます。

​また、クラスメイトはキャリアアップを目指すカナダ人や母国でキャリアを持つ留学生が多く高いモチベーションを持つクラスメイトの中でビジネスを学ぶことができます。

必須コースは、「ビジネスアドミニストレーション」、「ビジネスライティング」、「コンピューターマネージメント」でその他に興味のある「ファイナンス」、「データアナライジング」、「ビューマンリソース」、「プロジェクトマネジメント」、「ビジネス法」、「マーケティング」、「会計」、「ビジネスマネジメント」などから選択します。興味のあるものについて学ぶことができるので、本当に学びたい分野を選択することができます。

アルバイトが可能!

Open Work Permitで学校期間中は、週20時間のアルバイトが可能です。また、夏休みの期間中でコースを受講していない場合は最大40時間のアルバイトが可能です。

※語学学校期間中は、アルバイトはできません。

アルバイトの目安金額は、時給$14なのでコース中は月$1120(約9万3000円)、月$2240(約18万6000円)ほど稼ぐことができます。

​アルバイトをすれば生活費は賄うことができます。

STEP④就労ビザ申請

最長3年間の就労ビザ申請が可能

最長3年のOpen Work Permitの取得が可能となります。
UVICのContinuing StudiesのDBAはPGWP申請可能なプログラムです。
※PGWP取得の有無に何しては最終的にはカナダの移民局IRCCの判断となります。

※PGWPの取得また、取得期間の保証は出来かねます。

コース費用

語学学校3ヶ月+ビクトリア大学DBA授業料28ヶ月

合計:160万円

※お申込み時は、約70万円のお支払いとなります。

​残りの費用は、大学のセメスター毎でのお支払いです。

 

<コースに含まれる費用>

・12週間の語学学校学費

・28ヶ月分のビクトリア大学DBA授業料(2020年の料金)

​※コース料金が変動する場合があります。

 

<コースに含まれないもの>

・海外保険料金(語学学校の間は、弊社指定の海外保険に加入いただきます。大学期間中は、大学指定の海外保険に加入いただきます)

・航空券費用(※取得代行は無料で可能です)

・滞在費

・生活費

・テキスト代

・ビザ代

・申請料金

・大学の教科書・Student fee等

​お問合せ

オンライン英会話について、お気軽にお問い合わせください。

東京・新宿オフィスもしくは大阪・梅田オフィスでのカウンセリング、電話・メール・LINE等で毎日ご相談いただけます。

まずはお気軽にお問い合わせください。

line.png

お友達になったらメッセージを送ってね♪

shutterstock_643556467.jpg

1週間 10万円留学

​英文添削

インターンシップ新着情報

イモト.jpg
WAVE留学様バナー.jpg

オンライン英会話

1ヶ月24時間話し放題5,950円